揖保の糸、播龍そうめん、その他そうめんのネット通販なら田靡製麺ネットショップ

播龍亭 五色雛そば(270g×20袋)1、2月限定商品

江戸の昔、縁起物とされる五色そばを3月4日の雛納めの日に皆で食べ、雛人形に1年のお別れを告げ、道具をしまったそうです。 今では四季を通じ、変わりそばとして、ざるそばやかけそば等食卓に華を添えます。 縁起物にふさわしい、こだわりの逸品です。 この商品は1,2月の限定販売商品です。 [ 内 容 量 ]  270g×20袋 [ 賞味期限 ] 18ヶ月 [ 原 材 料 ] 小麦粉、そば粉、山芋、抹茶、食塩、ベニバナ色素、ビタミンB2、植物炭末色素 [ 保存方法 ] 直射日光を避け高温多湿の場所での保存はさけて下さい [ 製 造 者 ] 田靡製麺株式会社
梱包サイズ
販売価格 6,480円(税込)
購入数


田靡オンラインショップのギフトサービス

ご注文いただきました商品ののし・包装は、贈る気持ちが伝わるよう心をこめて対応いたします。


のしの種類


『包装紙の種類・のしの種類』を選択ください
『表書き・名書き』については詳細をご記入ください。

内のしと外のしの使い分け方

◆内のし
内のしは、直接品物にのし紙をかけてから包装するものです。
気持ちを控えめにする場合に内のしを使います。

◆外のし
外のしは、包装紙の外側にのし紙をかけるものです。
気持ちを強調したい場合や贈り物を持参する場合に外のしを使います。

『外のし』『内のし』迷ったときは・・・
本来は品物に直接のし紙をかけて贈っていたことから、包装紙を使用する現代でも『内のし』が正式なかけ方とされております。近頃は、用途や贈り主がわかりやすいということなどから『外のし』という形も多く使われておりますが、お贈るする方がしきたりを重んじる場合は『内のし』をお使いいただくことをお勧めします。

Top